こんにちは。

小田急線読売ランド駅周辺でおしゃれでこだわりの物件をご紹介している原田管理商会です。

前回ランドハイツⅡに面白いスペースができますよ~とご紹介したかと思います。それ、こんな感じに完成しつつあります。 アーチが素敵な異空間は用途もいろいろ、すごく面白い!まずなんといってもお部屋の中にガラス窓のあるアーチがある、モザイクタイル・・・・どこかノスタルジックな温かみ。もちろん使い勝手もよく、中のテーブルを使えばテレワーク用に、外に椅子をおいて食事だってできる。中から見える外の景色もまたいい。

この異空間、亀山裕昭さんという画家さん(美術家さん)がデザインから施工まで全て手掛けてくれました。本当に細かくて美しい。柱には濃淡が異なる小さな古木を重ね動きを出していたり、細長いタイルはグレーグリーンのモザイクタイル、細部にまでこだわるこの空間、我が家にもほしいな。

亀山さんは箱型のバーカウンターキットのような面白い空間など顧客の要望に合わせて作ってくださるようですよ。小さな空間でも有効活用ができお洒落、これから流行りそうですね。

そういえば、収納扉を開くと中におさるさんいましたよ! 見えないところにこんな壁紙が使われているなんて!オレンジ色の生地に動物が描かれているもの、この壁紙はイギリスのコール&サンの壁紙、サブチ。アフリカの動物たちのほっこりする絵柄です。私も家の壁紙を変える際にこのメーカーの壁紙みました、どれも素敵。輸入壁紙は柄も色彩も◎、ちょっとしたスペースのアクセントにいいですね、今回私も勉強になりました。

こちらのお部屋のお風呂はいつものランドハイツ同様に銭湯背景絵師丸山さんの富士山も飾られています。と、お伝えしたいことがたくさん、まだまだあります。3月上旬募集開始予定です、是非一度内見にいらしてください。賃貸ではなかなかない珍しく新しいタイプのお部屋となっています。